人財管理と職場管理のための

     労務・労働衛生マネジメントサービス

 合同会社アールがご提案するコンサルティングは、5つの特色があります。

  現状を把握して、問題点の本質を見極めるために徹底的に調査・分析を行います。

  問題に対症療法を行うのではなく、問題本質に抜本的改善を図るための企画立案を行います。

  コンサルティングのみにとどまらず、施策を実務として具体的に実行しながら、現実を改善していきます。

   ご担当者様と一緒に実行することで、ご担当者様の育成にもつながります。

  PDCA(Plan-Do-Check-Action)で継続的な活動を行い、施策の定着と改善を行います。

  調査・分析➡コンサルティング➡具体的実務展開➡PDCAから、ご担当者様、管理職様の研修までも一括

   して行います。

◆調査・分析

 何が本当の問題なのか?実態究明と本質問題に迫る

 環境・人間関係・待遇…多面的に分析します

◆戦略立案

 モグラたたきのような対症療法ではなく、抜本的な

 問題解決を図るために、総合的なコンサルティング

 を計画します(健康と生産性の両立)

◆対策実行

 施策の提案のみならず、具体的に施策を実行します

 担当者様と一緒に、個人と組織に働きかけ、PDCA

 による継続的活動で職場定着をはかります

◆トータルヘルス

 心とからだ:「心身一如」を念頭に、ストレスに

 よる影響をコントロールして健康確保をはかります

◆個人と組織

 「人間関係」「仕事の面白さ」「処遇」等から生ま

 れるストレスを労務・労働衛生管理を総合して対応

 し、個人と組織がWin-Winになる関係をつくります

◆ハード+ソフト

 コンサル施策から具体的実務、管理職・一般職への

 研修まで一括して対応します

◆労務管理

 人財のパフォーマンスを最大限に発揮できるために

 育成→活用→処遇サイクルと働きがい、時に成長の

 ための厳しさをもマネジメントで展開します

 健康を労働条件と位置づけ、人間関係等による仕事

 と健康の両立を図り、企業の人財価値を醸成します

◆労働衛生管理

 病気になってからではなく、病気にならないために

 会社生活の中でストレスコントロールを行うか?が

 対応の基本的考え方。化学物質管理も行います

お電話:050-3708-3331

​メール:r.a-ru@jcom.zaq.ne.jp